テナント賃貸の流れ

  • STEP1:移転プランニングの立案
  • STEP2:物件情報の収集・比較検討
  • STEP3:移転候補先の内覧
  • STEP4:オフィスレイアウト作成
  • STEP5:物件選定・契約締結業務
  • STEP6:引越し・ご入居
6ヶ月以上前
STEP1:移転プランニングの立案
移転を計画された経緯を明確にします。
業務拡大、経費削減、企業立地改善など、
移転理由が明確なほど、スムーズな物件選定ができます。
6ヶ月前
STEP2:物件情報の収集・比較検討
移転候補物件を選定するにあたり、
何を優先するかを整理して優先順位をつけておきます。
(立地、ビルグレート、予算、設備など)
幅広い条件で物件情報を収集することがポイントです。
4~5ヶ月前
STEP3:移転候補先の内覧
移転候補物件を実際に内覧します。
事前の情報だけでは分からない周辺環境や
街の雰囲気を確認しましょう。
貸室内だけでなく、共用設備・エントランス・
空調などの設備も確認します。
4ヶ月前
STEP4:オフィスレイアウト作成
効率よくかつ社員のモチベーションアップを図り、
オフィスレイアウトを作成します。
2~3ヶ月前
STEP5:物件選定・契約締結業務
物件が選定されましたら、契約の諸条件について確認します。
移転時の内装工事がスムーズに進むように、
入居工事に関するルール・館内規則などもチェックしましょう。
引越し当日
STEP6:引越し・ご入居
新しいビルオーナー様や管理会社、
近隣企業様へのご挨拶まわりをしましょう。
まずはご相談ください。ご相談・ご質問などお気軽にどうぞ。 お電話でのお問合せ 092-473-6011メールでのお問合せはこちら